主人がいない休日のできごと

朝から出張にでかける主人を送って、駅まで出かけました。

家に帰っていろいろ家事を片付けてから、子供の習い事に送りに行きました。

子どもが習い事をしている間に、食料品の買い出しにスーパーにでかけました。

そしてスーパーから帰ってきてから明日の夕食の作り置きをしました。

明日は子供と3人の夕食で、子供の好きなポトフにしました。

やっとキャベツの値段が少しだけ下がってきたので、キャベツを入れることにしました。

キャベツ、玉ねぎ、にんじん、鶏の手羽先をつかって作りました。

ポトフは普通にコンソメ味とトマト味のものを作るときがあります。

今回は娘がコンソメ味が良い

といったのでコンソメ味にしました。

トマト味のポトフを作るときは、少し熟しかけたトマトを冷凍庫にいつもいれてあるので、それを使用します。

トマトペーストも入れますが、やはり生のトマトを入れたものは味が一味深みがあるように感じます。

その後、子供と昼食を食べてから、庭にでて雑草を抜いたり、ボール投げをしたりしました。

おやつにはアイスクリームにミニクッキーをそえて食べました。

コンビニでうっている、ミスターイトウのチョコチップクッキーをのミニサイズが100円で気に入っています。

アイスととても相性が良いです。