海外旅行における成功談と失敗談について。

海外旅行をしているといろいろなことが起こると思いますが、今日は、僕自身の海外旅行における成功談と失敗談について記したいと思います。

僕が初めて旅行をしたのは香港でした。その時は英語も満足に話せず、日本語のツアーガイドを組んで旅行をしました。海外に対する恐怖心の克服には成功しました。

その後、海外が身近に感じられるようになったのが一番の成功例です。

英語でのコミュニケーションは全くと言ってよいほど取ることができませんでした。このことから英語は話せるようにしておくことが良いと思います。もちろん、英語に限らず、現地の言葉を話せれば話せるほどトラブルに巻き込まれた時に迅速かつ問題なく対応できる可能性が高くなります。

次に、海外旅行における失敗談ですが、外貨両替です。最も外貨両替のレートが良くない場所の1つとして、空港やホテルでの両替が挙げられます。海外のことを全く知らなかった僕は、まんまと空港で全額を現地通貨(香港ドル)に替えました。その結果、あとで1,000香港ドル以上損をしていたことに気が付きました。

その後、空港やホテルの外貨両替は手数料の関係で高くなっていることを知りました。市内の繁華街をはじめとする外貨両替の場所を知っておくことで、これらの失敗を防ぐことが可能になります。

以上が海外旅行における成功談と失敗談です。特に、海外旅行に行ったことがない人に、少しでも参考になれば幸いです。